借入ジャッキー|お金の達人が教える上手な借り方

【今すぐお金を借りたい方専用】至急お金を借りれる方法16選

全力疾走するサラリーマン 方法

今すぐお金を借りたいのにどこも貸してくれない。

審査に全く通らず、どうすればいいのかわからない。

ブラックや無職だと借り入れは諦めなければいけないの?

 

お金の達人ジャッキー
お金の達人ジャッキー

私の名前は「ジャッキー」。お金の達人だ。
キミは今、お金のことで辛く苦しんでいるのか?

では、私がお金の悩みを解決する方法をキミに伝授しよう。

 

急な出費や借金などで、突然生活が苦しくなったらあなたはどう思いますか?

お金がない時に多額のお金が必要になったら、この世の終わりかと思うぐらい生きることが辛くなりますよね。

 

ですが、絶望的な気持ちになるのはまだ早いです。

借り入れ困難な状況でも、お金を貸してくれるところはあります。

 

銀行などで借り入れを断られてしまった人でも、他の金融機関で借りることができたり、金融機関以外に頼ったりすることも可能です。

幸いこの国では、公的機関によるセーフティネットも働いています。

国のセーフティネットと聞くと生活保護を思い浮かべる方も多いかも知れませんが、生活保護以外にもたくさんの救済措置が用意されています。

 

当サイト「今すぐお金が必要ハンドブック」では、今すぐお金を借りたいあなたに最適な、あなたの希望や状況に応じたお金の借り方をご案内します。

まずは「お金を借りる方法」には一体何があるか把握してみましょう。

あなたの選択肢を今よりグッと広げるだけで、前よりもお金がずっと借りやすくなりますよ。

 

お金の達人ジャッキー
お金の達人ジャッキー

まずは落ち着いて、今のキミの状況を整理してみてくれ。
キミが知らないだけで、「お金を借りる方法」は他にもいくつかあるんだ。

あなたにぴったりのお金の借り方は?気になる借り方をチェック!

「お金を借りる」と聞くと、あなたはどこから(または誰から)借りるイメージがありますか?

銀行から?質屋から?それとも親や友人からでしょうか?

これらのお金の借入先以外にも、お金を借りる方法は世の中にたくさんあります。

そこで、今回は意外と知らない「お金の借り方」の種類を、以下の5つに分けてみました。

  1. 今すぐお金を借りる方法
  2. できるだけ金利を抑えてお金を借りる方法
  3. 知る人ぞ知る!?あまり知られていないお金の借り方
  4. それでもお金が借りられない時の最終手段
  5. どんなにお金が必要でも絶対に手を出してはいけないお金の借り方

気になる借入方法をタップすると、それぞれの解説へジャンプします。

それでは、順番にそれぞれ解説していきますね。

 

1.今すぐお金を借りる方法

最初にご紹介するのは「今すぐお金を借りる方法」です。

ここでいう「今すぐお金を借りる方法」は、金利の安さや返済方法などの条件より、スピード融資を最も重視した方法のことで、全部で5つあります。

その中でも「金融機関」「それ以外」に分けてみましたので、紹介していきますね。

 

今すぐお金を借りる方法【金融機関】

金融機関で今すぐお金を借りるには、3つの選択肢が挙げられます。

  • 消費者金融
  • 銀行
  • クレジットカード

それでは、順番に解説していきますね。

 

消費者金融でお金を借りる

結論を言うと、今すぐお金を借りたい時は、消費者金融を利用するのが一番です。

 

それは、即日融資に最も力を入れているのが消費者金融だからです。

審査は最短30分で終わり、申し込みから契約まで1時間を切ることもあります。

申込み方法もスマホのサイトから簡単できますし、最近では便利なスマホアプリでサクッと借りられるところも多いです。

 

また、融資のスピード以外にもメリットはたくさんあり、初めての利用で「30日間金利ゼロ」というサービスも実施しています。

融資スピード感以外にもサービス、無人契約機の多さなど利便性の面でもオススメします。

ただし、金利は銀行などに比べやや高めになっていますので、必要最小限の借入に留めるのが得策です。

消費者金融でお金を借りるメリット。銀行にはない金利やサービスなどについて
即日でお金を借りることができるなど、とても使い勝手のいい消費者金融。銀行よりも金利が高いというデメリットはあるものの、それを上回るメリットがいくつもあります。ここではそんなメリットをご紹介しながら、利用時の注意点について解説しています。

銀行でお金を借りる

銀行には、メガバンクを代表する都市銀行の他に、地方銀行や信用金庫もあります。

最近ではネット銀行もよく目にするようになりましたよね。

 

銀行のローンと言えば、住宅ローンやマイカーローンなどを思い浮かべる方も多いと思いますが、最近ではカードローンが使えるところも増えています。

銀行カードローンは、担保も保証人も必要なく、即日融資に対応。

以前よりもスピーディーに借り入れができるようになりました。

消費者金融よりも比較的に金利が低いため、今すぐ低金利で借りたい方にぴったりです。

 

ですが、残念ながら審査はとても厳しくなっています。

安定した収入がない方や過去に金融事故を起こしてしまった方は、審査に通ることが困難ですので、注意しましょう。

銀行からお金を借りるには。カードローンだけじゃない、様々な銀行融資について
銀行からお金を借りるときには、まず思いつくのがカードローンですよね。無担保かつスピーディに融資を受けることができます。でも銀行には他にも用途に合わせて利用できる商品がいくつもあります。ここではそんな銀行で利用できる融資情報をまとめています。

 

クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードはショッピングで欲しいものを購入するだけのものと思っていませんか?

意外と知らない人が多いクレジットカードの「キャッシング機能」を利用すれば、誰でも簡単に今すぐ現金を手にすることができます。

クレジットカードには、商品やサービスを購入し、後払いにする「ショッピング」の機能と、お金を借り入れる「キャッシング」の機能があり、それぞれに利用できる金額が設定されています。
引用元:一般社団法人日本クレジット協会

クレカを1枚でもお持ちであれば、銀行やコンビニのATMですぐにお金を引き出すことが可能です。

ただし、今すぐ借りるためには以下の条件が揃っていないといけません。

  • クレジットカードをすでに持っている
  • キャッシング枠の申し込みをしている
  • ショッピング枠で限度額を越えていない

当たり前ですが、クレジットカード発行には審査があり時間がかかります。

ショッピング枠しか契約していない場合だと新たにキャッシング枠を申し込まないといけません。

また、クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠と借りられる限度額が一緒で、その限度額も低いため、消費者金融などのように大きな金額を借りることは難しいです。

金利も高いため、クレジットカードを持っていない方はわざわざ選ぶ必要はありません。

今すぐできる、クレジットカードでお金を借りる方法。キャッシング枠の利用について
キャッシング枠を設定していると、銀行やコンビニのATMを利用して、手軽にクレジットカードでお金を借りることができます。ただし借り入れできる金額が少ないなどのデメリットもありますので、ここでは借入れで失敗しないためのポイントをまとめています。

 

今すぐお金を借りる方法【金融機関以外】

次は、金融機関以外で今すぐ借りられる方法を2つ紹介します。

  • 親や友人知人などの身内から借りる
  • 質屋で借りる

金融機関ではないため、これらの借り方は基本的に審査が必要ありません。

それぞれの借入方法について解説していきますね。

 

親や友人知人などの身内から借りる

自分の家族や知り合いからお金を借りることは、一番簡単で誰もが利用できる方法と言っても過言ではないでしょう。

親や友人から数千円借りたり、貸したりしたことがある人も多いと思います。

そもそも未成年だと金融機関ではお金を借りることはできませんので、親や親戚から頼るしかありませんよね。

 

身内から借りれば申込の手続きがなく、すぐにお金を貸してもらえ、無利息で借りられるというメリットがありますが、良いことばかりではありません。

 

知り合いから借りる場合、お金の貸し借りによる揉め事が起こってしまったら最悪です。

 金銭消費貸借契約(お金の貸し借り)は、借用書などの書面の作成がなくとも金銭を「返還する約束」とその「授受」によって契約が成立します。通常、友人間でのお金の貸し借りで書面を作らないのは、信頼できる相手だからです。でも、後で「貸した」「借りていない」といったトラブルを避けるために、書面などの証拠を残しておくことも大切です。
引用元:日本司法支援センター 法テラス

特に仲の良い人とトラブルになってしまったら、お金では買えない大事な人間関係を壊すことになりかねません。

親しき仲にも礼儀ありという言葉の通り、どのような相手から借りても必ず借用書を作り、返済日も決めてお互いが納得できるように充分話し合いましょう。

【注意】人からお金を借りる時に気をつけたいルールやマナーについてまとめました
お金に困ったときに、家族や知人からお金を借りる人もいるかと思います。無利息もしくは低金利で借りることができる借り方ですが、気をつけるべきルールやマナーがあります。ここではどのような点に気をつければいいのかについて解説しています。

 

質屋で借りる

質屋と言えば昔のお店のイメージがあるかも知れませんが、最近では今風のカフェのようなオシャレな店舗もあり、利用者も大勢います。

 

質屋は自分の所持品を預けて担保にし、お金を借りる方法で、お店に行けばすぐにお金を貸してもらえます。

借りたお金を決められた期日までに返済すれば、預けた品物(質草)は自分の手元に戻ってきます。

品物の審査(鑑定)はありますが、自分自身の審査はありませんので、ブラックだろうが無職だろうが収入など関係なく借りることができます。

質屋では、品物を担保にお金を借りたり(質預かり)、不要な品物を売ったり(買取)することができます。
「質預かり」は、大切な品物を手放さずにお金を借りることができる、質屋ならではの便利なシステム。(略)
質屋は、品物さえあればどなたでもご利用いただけますよ。
引用元:大阪質屋協同組合

ですが、質屋は金利が消費者金融や銀行などと比べるとかなりの高額になります。

また、返済期日までにお金を返せなかったら、預けた質草は質流れになり、自分の所持品ではなくなってしまいます。

もし利用するなら買い取り目的にし、手放しても大丈夫なものを預けるようにしましょう。

質屋でお金を借りる前に!意外に知らないデメリットや注意点まとめました
質屋はブラックの人でもお金を借りることができますが、銀行や消費者金融と比べると金利が高く、返済できなかったときには質入れしたものを手放すことになります。ここでは、そのようなデメリットも含めて、質屋の正しい利用方法をご紹介しています。

 

2.できるだけ金利を抑えてお金を借りる方法

即日融資を求める場合はどうしても金利はかかります。

そのため、時間がかかってでも良いから金利は安いほうが良いという方のために、「できるだけ金利を抑えてお金を借りる方法を」5つ紹介します。

国や市町村の「公的機関」「それ以外」に分けてみましたので、見ていきましょう。

 

できるだけ金利を抑えてお金を借りる方法【国や市町村から】

まずは、国や市からお金を借りる2つの方法をお伝えします。

  • 市役所でお金を借りる
  • 国からお金を借りる

 

市役所でお金を借りる

市役所でお金を借りることができるなんて信じられないかもしれません。

厳密に言うと市役所ではなく、「社会福祉協議会(全社協)」という社会福祉法人からお金を借りることができます。

社会福祉法人全国社会福祉協議会(略称「全社協」)は、各市区町村、都道府県・指定都市に設置・運営されている社会福祉協議会(略称「社協」)の全国組織として、各地の社協とのネットワークにより、福祉サービスの利用者や社会福祉関係者との連絡調整や活動支援、制度改善に取り組んでいます。
引用元:社会福祉法人全国社会福祉協議会

社会福祉協議会は全国の市町村にあり、「生活福祉貸付制度」で「生活福祉金」を貸してもらえますが、福祉と書いている通り、誰彼構わず貸付することが目的ではありません。

対象は、低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯等の世帯単位で状況に応じ、必要な分だけ借りられます。

最大のメリットは年1.5~3%という低金利で借りられ、連帯保証人を立てる場合は無利子になることでしょう。

ただし、融資してもらうまでに数週間かかることがあり、「今すぐ」からは程遠いです。

市役所でお金を借りるには?役所経由で申し込み可能な公的支援制度について
銀行や消費者金融で融資を断られた人は、生活福祉資金貸付制度を利用して、市役所でお金を借りることができます。ただし、使用用途に制限があり、誰でも借りられるわけではありません。どのような人が、どんな使用用途で利用できるのか解説しています。

 

国からお金を借りる

国から借りると言っても、市役所と同様に、国が直接お金を貸してくれるわけではありません。

財務省所管である「日本政策金融公庫」という政府が出資している政策金融機関から借り入れすることができます。

一般の金融機関が行う金融を補完することを旨とし、国民一般、中小企業者及び農林水産業者の資金調達を支援するための金融の機能を担うとともに、内外の金融秩序の混乱又は大規模な災害、テロリズム若しくは感染症等による被害に対処するために必要な金融を行うほか、当該必要な金融が銀行その他の金融機関により迅速かつ円滑に行われることを可能とし、もって国民生活の向上に寄与することを目的として業務を行っています。
引用元:日本政策金融公庫

ただし、事業向けの融資のため、個人が借りることはできません。

必要な書類が多くて申し込みには手間がかかりますが、意外と融資は早く、5日程度でお金を借りることができるというメリットがあります。

自営業の方やこれから起業するという方は、利用を検討してみてください。

国民生活金融公庫から借りる方法。意外に知らない国金の利用方法を解説
これから起業しようという人は、まだ信用がないため銀行ではお金を借りることができません。このため、国民生活金融公庫を利用して融資を受けることになります。ここではそんな国民生活金融公庫の利用方法について、分かりやすく解説しています。

 

できるだけ金利を抑えてお金を借りる方法【国や市町村以外から】

続いて、国や市町村のような公的機関ではないところから、低金利で借りる方法を3つ紹介します。

 

郵便局からお金を借りる

郵便局では、「ゆうちょ銀行」からお金を借りることができます。

あまり借り入れできる方法は少なく、「スルガ銀行のローン商品」「貯金や財形などの担保貸付」で借りる2種類の方法しかありません。

 

「スルガ銀行のローン商品」には住宅ローンやフリーローンがあります。

ただし、ゆうちょ銀行がスルガ銀行の窓口になっているというだけで、厳密にはゆうちょ銀行から借りるという訳ではありません。

スルガ銀行は行政処分を受けていますので、もし利用する場合は十分検討してください。

※以前「したく」というスルガ銀行のカードローンを郵便局でも受付していましたが、スルガ銀行の行政処分を受けて2018年10月末に受付を終了しています。

 

「貯金や財形などの担保貸付」は、定期貯金や国債などを担保にお金をかりることができ、担保があれば、ほぼ無審査で借りることができます。

郵便局の「JP BANKカード」ならクレジットカードなので、キャッシングが可能です。

金利もそこまで高くありませんが、他のクレカと同様に借り入れできる金額は多くはありません。

カードローンは廃止!でもまだまだある郵便局からお金をを借りる方法
全国各地に店舗がある郵便局。そんな郵便局からお金を借りるには、スルガ銀行のローンを利用する方法と、定期貯金や定額貯金、国債などを担保に融資をうける方法があります。ここでは、それぞれの借り方についての情報をまとめてご紹介しています。

 

株を担保にお金を借りる

証券担保ローンを利用すれば、所有している株式などの有価証券を担保にお金を借りることができます。

株式を持っていて、売りたくないけどお金を借りたい時に打って付けです。

 

借入先は証券会社で、担保がある分消費者金融や銀行カードローンなどよりも金利が低くなっています。

返済日や返済額も決まっていないため、自由度が高いと言えるでしょう。

 

しかし、株価の変動が原因で、担保評価額が融資額以下になってしまうと、株は売却されてしまいます。

さらに、手続きに時間を要するため、急いでお金を借りたい時に利用するのはあまり意味がありません。

株を担保にお金を借りる方法。株式保有者が使える証券担保融資制度について解説
どうしてもお金が必要になったとき、手元の株を売却してお金を調達しようとする人がいますが、証券担保融資制度を利用すれば、株を担保にお金を借りることができます。ここでは証券担保融資制度を利用するときのポイントについて詳しく解説しています。

 

不動産を担保にお金を借りる

もし、土地や建物などの不動産を所有しているなら、不動産担保融資を利用することができます。

不動産を担保にすれば、多額の融資を受けられるため、1億円程度借りられる場合もあります。(※金融機関による)

借入金額が多いため、金利2%程の低金利で貸してくれるケースもあります。

ただし、不動産査定にも時間がかかるため、今すぐお金が入り用の方には向いていません。

不動産でお金を借りる方法。土地・建物所有者が利用できる貸付制度を解説
持ち家などの不動産がある場合には、それらの不動産でお金を借りることができます。担保にする不動産の価値以上には借りることはできませんが、高額な借入れも可能です。ここではそんな、不動産を担保にしてお金を借りるときのポイントをご紹介しています。

 

3.知る人ぞ知る!?あまり知られていないお金の借り方

ここからは、「あまり知られていないお金の借り方」を紹介していきます。

普段の生活にも関わることの多い意外な借入先は以下の4つです。

  • 勤務先からお金を借りる
  • 生命保険でお金を借りる
  • 年金を担保にお金を借りる
  • 警察からお金を借りる

勤務先からお金を借りる

あなたが働いている勤務先でお金を借りられるかもしれません。

 

福利厚生の一環として「社内貸付金制度(従業員貸付金制度)」を設けている会社に勤めていると、勤務先からお金をかりることができます。

大企業に勤務されている方なら、労働組合からお金を借りることも可能です。

 

まずは、あなたの会社に貸付制度があるか確認してみましょう。

労働基準法には給料の前借り(先払い)について書かれていますが、災害や出産、疾病等の非常時に限られています。

従業員貸付制度って何?勤務先からお金を借りる条件や方法について
会社員の方がお金に困ったときには、従業員貸付制度や前借りを利用して勤務先からお金を借りることができます。他にも働いた分の前払いしてもらうことも可能です。ここでは、勤務先からお金を借りる方法について、分かりやすくまとめています。

 

生命保険からお金を借りる

生命保険に加入している方なら、「契約者貸付制度」を利用できるかもしれません。

生命保険会社や加入しているプラン等によって異なりますので、一度契約を確認してみてください。

低金利で借りることできるのでおすすめです。もちろん保険を解約する必要はありませんよ。

 

基本的に、解約返戻金がある終身保険や養老保険などでしか、契約者貸付制度が利用できませんのでご注意ください。

 

また、申込み時に手数料がかかることもありますので、必ず利用する前はよく調べてから検討しましょう。

生命保険の契約者貸付制度とは?生命保険でお金を借りる場合の概要とメリット
お金に困ったときに、生命保険を解約して解約払戻金でお金を調達する人がいますが、実は解約しなくても、契約者貸付制度を利用してお金を借りることができます。ここでは契約者貸付制度について、利用するときのポイントを詳しく解説しています。

 

年金を担保にお金を借りる

意外に思われるかも知れませんが、実は年金を担保にお金を借りることができます。

ただし、利用できる人は年金受給者に限ります。

Q1. 融資の対象を教えてください。(融資を受けることはできますか。)
A1.(略)現在、その年金の支払いを受けている方が、ご利用いただけます。年金の種類は老齢年金、老齢基礎年金、障害年金、遺族年金のいずれも対象となります。
引用元:独立行政法人福祉医療機構

銀行や消費者金融では年齢制限があり、高齢者の方は借りられないケースが多いので、お年寄りには心強いですよね。

 

融資は、独立行政法人福祉医療機構または日本政策金融公庫から利用できます。

これらの方法以外で年金担保融資ができるところは違法です。気を付けましょう。

ただし、福祉医療機構では平成34年3月末で申し込みを終了していますので、利用したい方はお早めに。

 

また、1%からの低金利で借りられますが、申し込みから審査まで3週間以上かかってしまいますので、お急ぎの方は他の方法を検討してくださいね。

年金を担保にお金を借りる。高齢者が利用できる年金担保貸付事業制度の概要
年金を担保に、銀行や消費者金融からお金を借りることは禁止されています。ただし、年金担保貸付事業制度を利用した貸付けだけは融資を受けることができます。ここでは、そんな年金を担保にお金を借りる方法について、分かりやすくまとめています。

 

警察からお金を借りる

まさか!?と思われるかもしれませんが、実は警察からお金を借りられるんです。

警察で借り入れできると言っても、今まで紹介した借り方とはかなり意味合いが異なります。

 

例えば、財布を落としてたり、盗まれてしまったりした困った時にのみ、家までの交通費などを貸してもらえます。

これを「公衆接遇弁償費(こうしゅうせつぐうべんしょうひ)」といいます。

 

もちろん生活費などは借りられず、財布を盗られた時の交通費や、交通事故の怪我人の応急処置の費用などに限定されています。

不測の緊急時に警察でお金が借りられると知っておくと、万一の時にも安心ですね。

困った時に使える!警察からお金を借りる方法。公衆接遇弁償費制度でピンチを脱出
財布を落としたときなどには、公衆接遇弁償費制度を利用して警察からお金を借りることができます。ただし、借りられる金額には限度があり、最近は断られるケースもあります。ここでは借りるときのポイントや返済方法などをご紹介しています。

 

4.それでもお金を借りれない時の最終手段

全ての方法を一通り試したのに、どこからもお金を借りられなかった!という方のために、最終手段を紹介します。

 

モノを売ってお金を調達する

お金がどこからも借りられない場合は、モノを売るか働いて稼ぐか方法はありません。

まずは所持品で売れるものはないか探してみましょう。

 

最近流行りのフリマアプリ「メルカリ」をはじめ、ネットオークションサイト「ヤフオク」などを利用すれば、本、CD、日用品、服、家具、家電などが簡単に売れます。

ただ、出品した物が絶対売れるわけではありませんし、購入者が見つかってから発送や手続きなど時間がかかるため、今すぐお金を用意できるわけではありません。

 

今日中にお金を手に入れたい方は、リサイクルショップや買取専門店に直接持っていきましょう。

安く買い叩かれることや、値がつかないこともありますので、貴重な物ほど慎重に売ってくださいね。

 

日雇いや単発バイトで働く

売れるものが家にないという方は、自分で働いて稼ぎましょう。

日雇いや単発など1日のみでできる仕事もたくさんあります。

今すぐお金を手にしたい方は、「日払い可」と募集しているところを狙って応募してみましょう。

シール貼りや部品の仕分けなど、工場の軽作業なら男女問わず誰でもできますよ。

他にもイベントスタッフや警備員などもあります。

 

派遣会社に登録して仕事をする場合は、登録から仕事まで時間がかかるところもありますので、急ぎでお金が欲しい方は気を付けましょう。

 

ネットで稼ぐ

インターネットを利用すればいつでもどこでもお金を稼ぐことができます。

自分のブログで稼ぐブロガーや作った動画で稼ぐユーチューバーが有名ですね。

ただ、ブログやYouTubeでお金を稼ぐのは時間と労力がそれなりに必要となるので、スキルがある方は、WEBライターや動画編集、デザイン、イラストなどで仕事をするといいでしょう。

ネットで役立つスキルがない方は、アンケートサイトやポイントサイトでコツコツ稼ぐ方法もありますよ。

お金借りれない時どうする?どこからも借りれない場合の裏技・表技
ブラックでどこからもお金借りれない時でも、モノを売るか稼ぐことで資金を調達することができます。最近は多くの企業が副業を認めているため、様々な種類の副業が増えています。ここではそんな、最新のお金を手にする方法についてご紹介しています。

 

どんなにお金が必要でも絶対に手を出してはいけないお金の借り方

ここから紹介するのは、どんなに借り入れ困難でも手を出してはいけないお金の借り方です。

  • 闇金からお金を借りる
  • ネットで知り合った人からお金を借りる
  • 車を担保にお金を借りる
  • クレジットカード現金化を利用する

特に闇金や個人間融資は、最悪人生が破綻する恐れがあるので、ブラックでも多重債務者でも利用しないでください。

 

闇金からお金を借りる

「消費者金融=闇金(ヤミ金)」だと勘違いされる方がいますが、消費者金融と闇金は全く違います。

消費者金融は法律を守って運営されていますが、闇金は法律に反する違反業者のため、かなり危険です。

出資法で定める上限金利は年20%です。これを超える利息は出資法違反となり罰則の対象となります。借入れの際には、利息が年20%を超えていないかどうか確認してください。
引用元:金融庁

少しの額を借りてすぐ返せば大丈夫と思うかもしれませんが、闇金業者がそんない甘いわけはありません。

返済しようとしても、受け取ってもらえず、利子だけ払わされ続けることがあります。

金利も暴利と呼べるほど、高額になりますので、借りた額よりも多い利息で苦しむことになります。

暴力まがいの脅しや取り立て、嫌がらせを受けたり、完済できても付きまとわれたりする恐れもあります。

 

お金がなくて今がどんなに辛くても借りてはいけません。今よりももっと地獄を見ることになります。

※利用厳禁!闇金からお金を借りる方法。違法業者の取り立てや悪徳手口について
どこからもお金を借りることができなくなると、危険とわかっていても闇金からお金を借りる人がいます。でも闇金業者は、様々な方法でお金を搾り取ろうとしてきます。ここでは、闇金を利用することで、どのような危険性があるのかについてまとめています。

 

ネットで知り合った人からお金を借りる

「個人間融資」というものをご存知ですか?

貸金業者でも何でもない一般の個人が、ネット掲示板や最近ではSNSなどで、人にお金を貸すことをいいます。

個人間融資専用のネット掲示板やサイトがあったり、Twitterなどで募集していたりするので、見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

知らない人からお金を借りることは安全ではありません。

お金を貸した見返りに、アダルトや金品を要求されることがあります。

一般人になりすました闇金業者が紛れ込んでいることもあります。

個人間融資
SNSなどを通じて見知らぬ人同士が知り合い、金銭の貸し借りをすることをうたうもの。個人間融資であっても、反復継続の意思をもって金銭の貸付けを行う場合には、貸金業の登録を受ける必要がある。個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利の貸付けが行われるほか、個人情報が悪用され、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性がある。
引用元:金融庁

甘い誘惑には裏があると常に意識し、警戒しておきましょう。

ネットの個人間融資は危険がいっぱい。闇業者のだましの手口、トラブルなどまとめ
若い人たちの間で利用されることの多い、ネットの掲示板やSNSを使って行われる個人間融資。とても手軽な借入方法ではありますが、様々な危険が潜んでいる借り方でもあります。ここでは個人間融資にどのようなリスクがあるのかについてまとめています。

 

車を担保にお金を借りる

自動車を担保にお金を借りる「自動車金融」「車リース」は充分気を付けましょう。

車担保融資は、所有している車を査定し、見合った金額を貸してもらうことができます。

お金を返済中でも車に乗ることができますが、返済できない場合は車を手放さないといけません。

 

車担保融資自体は違法ではありません。

車担保ローンの何が危険かというと、悪徳業者が潜んでいるという点においてです。

悪徳業者は金利以外に多額の手数料を請求し、愛車を差し押さえてくることがあります。

車を失って、多額の借金が残ることもあるので、利用しないことをおすすめします。

【危険?】車を担保にお金を借りる方法。知らないと損する落とし穴について
車を担保にお金を借りることができる車融資は、車を手放すことなく融資を受けられるため、とても魅力的なサービスです。ただし、様々なデメリットも潜んでいる借り方でもあります。ここでは、損をしないための利用方法についてまとめています。

 

クレジットカード現金化を利用する

クレジットカードの現金化は、クレジットカードのキャッシング枠の利用と全く違います。

方法としては、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その商品を買い取ってもらって現金にします。

自分一人でもできますが、業者を利用する方法が一般的でしょう。

 

クレジットカード現金化は違法ではありませんが、正直グレーゾーンです。

クレジットカード会社では会員規約で禁止しているため、クレカ現金化がバレたら規約違反として、カードの利用停止、強制退会などペナルティーが課せられます。

車担保融資と同様に悪徳業者も存在し、高額な手数料を請求してきます。

 

利用して、クレジットカードが二度と持てなくなったり、高い手数料のせいで借金が増えたりと、良いところがありません。

今すぐできる、クレジットカードでお金を借りる方法。キャッシング枠の利用について
キャッシング枠を設定していると、銀行やコンビニのATMを利用して、手軽にクレジットカードでお金を借りることができます。ただし借り入れできる金額が少ないなどのデメリットもありますので、ここでは借入れで失敗しないためのポイントをまとめています。

まとめ:今すぐお金を借りたい人は、信頼できる金融機関を利用しよう

今すぐお金を借りるために、どこを選ぶべきかわかりましたか?

急いでいる方は、銀行や消費者金融など信頼できる民間の金融機関から借り入れしましょう。

申し込んだ当日、審査から融資まで完了する即日融資は大手消費者金融を利用すれば可能です。

緊急性がない方、金利は安いほうが良いという方は公的機関から借りると良いでしょう。

あなたの現在の状況や希望に合わせた借入先を、しっかり選択できるよう、様々なお金の借り方がることを覚えておいてくださいね。

 

お金の達人ジャッキー
お金の達人ジャッキー

キミにとって最善の借入方法が選べることを祈っているよ。

タイトルとURLをコピーしました